治療対象疾患・症状 足の不調・疾患

足の親指の付け根が痛い

こんな足のお悩みありませんか?

  • 足の親指の付け根がジンジン痛い
  • しびれているような感覚で気になる
  • 親指を踏み込もうとしても力が入らない

病院や整形外科で検査を受けて、痛風、関節リウマチ、骨折などじゃないとわかったけど、なんで痛いか気になりますよね。

そんな方は「外反母趾のせいかも」と思って調べているかもしれません。 
もしかしたら、フライバーグ病、モートン神経種、種子骨炎など、むずかしい病名がでてきて心配だし、よくわからない。

一番はどうしたら改善するかを知りたいんだと思います。

 

これらの足の不調は、症状は違えど、根本的な原因はほぼ同じです。

つまり外反母趾が足のアーチの崩れからくるので、外反母趾がひとつの原因にはなります。

正確には外反母趾になってしまう足の使い方・足の骨格の崩れをなおしていくことがが本質的な対処になります。

 

まずは外反母趾のメカニズムを知って、本質的な改善方法を理解していくと不安もやわらぐと思います。

テーピング?インソール?親指の筋トレ?

これらは負担をやわらげるあくまで手段のひとつです。

足の骨格や動きを整えて再発予防に取り組みましょう。

 

あなたの親指の付け根の痛みの改善に当院の足の専門施術が力になれます。

まずは、外反母趾のメカニズムをつまり足の動きをイメージで理解していきましょう。

こちらを合わせてお読みください。→外反母趾のメカニズム

 

-治療対象疾患・症状, 足の不調・疾患

© 2020 【大阪・南森町の整体マッサージ】医師やヨガインストラクターもお忍びで通う「はり灸整体治療院すずらん」 Powered by AFFINGER5